もっと学べる
もっと広がる
CBTぬくもりと情報のポータルサイト
余白(40px)

最新のお知らせ

余白(40px)
余白(40px)

関連サイト

  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください
第23回日本認知療法・認知行動療法学会が12月1日(金)から3日間、広島で開催されます。市民公開講座など、複数の講演に本サイトアドバイザーの大野裕先生が登壇します。参加登録もまだ可能です。ぜひご参加ください!
[ 2023.11.22 更新 ]
国立精神・神経医療研究センター(NCNP)が実施する研修事業「厚生労働省認知行動療法研修事業」のHPへのリンクを掲載しました。うつ病だけでなく、PTSD、強迫症など疾患ごとの研修を受講できます。
[ 2023.11.28 更新 ]

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
余白(40px)

ぬくもっとCBTとは

 CBT(認知行動療法)をとおして
"人と人との温もりのあるつながりを広げたい"

信頼性の高い情報を集める
CBTをもっと知りたい、もっと学びたい人のために、専門機関や大学等が提供する信頼性の高い情報を集めます。
豊富な情報をわかりやすく伝える
さまざまな情報をわかりやすく分類し、サイト上またはメルマガでタイムリーにお届けします。
温もりのある情報で人をつなげる
学術的な情報にとどまらず、温もりのあるオリジナルコンテンツにより、情報と人、人と人との輪を広げます。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
余白(20px)

ぬくもっとCBT "が目指す形

余白(80px)
CBTに関する最新情報をメルマガでお届けします。ご希望の方はご登録ください。
 
  • 大野裕先生によるエッセイなど最新情報を定期的に配信(月2回程度)
  • CBT関連の学会・セミナー・研修会等の開催情報など(適宜配信)
余白(80px)
余白(40px)

サイト運営

余白(40px)
サイトアドバイザー 大野裕先生

サイト開設に寄せて…

認知行動療法は常識の精神療法(心理療法)と言われるように、私たちがストレス状況を切り抜け、自分らしい人生を送れるように、私たちが日々使っている生活の知恵を集約したアプローチです。しかも、それは、創始者のアーロン・T・ベックの人柄が反映された、温かく力強いアプローチです。本サイト“ぬくもっとCBT”は、こうした認知行動療法に関する信頼性の高い情報を伝え、人と人との温もりのあるつながりを広げていくことを目的として作られたものです。多くの方々にご活用いただけることを願っています。

大野 裕(おおの ゆたか)

一般社団法人 認知行動療法研修開発センター 理事長
大野研究所(ストレスマネジメントネットワーク株式会社)代表
国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター 顧問
日本認知療法・認知行動療法学会 初代理事長
Academy of Cognitive Therapy 設立フェロー、公認スーパーバイザー
余白(80px)

運営主体

医療・健康分野におけるIT技術の利活用促進を目指し、2002年に内閣府の認証を受けて特定非営利活動法人として発足。医療安全や医療・介護施設における個人情報保護の普及啓発活動、官公庁や研究機関の業務DX化サポート、映像教材の制作、研修会・シンポジウム運営などを多数実施しています。
2011年の東日本大震災以降は復興庁・福島県とともに「心の復興事業」など、首都圏の県外避難者支援や地域の防災まちづくりに取り組み続け、社会課題の解決をテーマに活動しています。
余白(40px)

情報提供協力

このほかにも関係機関にご協力を依頼中です。今後CBT関連の情報を充実させていきます
余白(40px)

CBT(認知行動療法)の最新情報をお届け!
メルマガ登録はこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
登録する
個人情報の取扱いについてをお読みの上、同意して送信してください
余白(40px)
  
このブロックは非表示設定になっています公開ページで表示したい場合は「ブロックの設定」から変更してください

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

お問い合わせはこちら